このページの本文へ移動

(平成18年度浜田市予算 当初予算概要)社会福祉総務費

  • 印刷する
3.民生費   7,272,781千円 
整理
番号
事業
区分
新規
区分
事業名及び事業概要 事業費 一般財源
      社会福祉総務費 1,412,454 991,728
144 義務   民生委員推薦会委員費
民生委員は、民生委員推薦会が推薦した者について、県知事の推薦により厚生労働大臣が委嘱する
○委員14人 
431 431
145 義務   職員給与費(社会福祉総務費)
48人
388,443 331,347
146 一般   社会福祉総務事務費
社会福祉事務に関する経費
○地域福祉計画、健康増進計画、障害者関連2計画策定に関する経費
7,369 7,369
147 義務   民生委員活動費
民生児童委員・主任児童委員に対して、活動費を支給する
○民生児童委員 193人
11,799 11,799
148 一般   社会福祉協議会助成事業
地域福祉の推進を図ることを目的とする団体である社会福祉協議会へ助成を行うことにより、地域福祉の一層の推進を図る
○人件費、各種団体(民生児童委員協議会等)育成費の補助、県社協負担金 等
99,045 99,045
149 一般   弥栄福祉会助成事業
○平成6年度建設の特別養護老人ホーム弥栄苑(弥栄町杵束)建設に係る借入金の元利償還金を補助する(債務負担)
○協力医師に係る補助
8,181 8,181
150 義務   行旅死亡人対策費
行旅死亡人火葬等経費
517 0
151 義務   漂流物対策費
水難救護法に基づく漂流物保管・処分に要する経費
120 119
152 義務   精神障害者通院交通費助成事業
精神障害者の通院に要する交通費を助成することにより患者の負担軽減を図る
○対象者;自宅から片道2km以上でタクシー・バス券の交付を受けていない者
○弥栄自治区を追加し全域で展開
1,895 1,895
153 義務   障害者共同作業所運営費助成事業
在宅の心身障害者等が、創作・作業活動を行い日常生活指導を受ける障害者共同作業所に対し運営委託又は運営費補助を行う
○対象
すみれ作業所(港町)、浜っ子作業所(殿町)、
根っ子作業所(金城町七条)、あさひひまわり作業所(旭町本郷)、
やさか風の里作業所(弥栄町杵束)
(新規)みすみ共同作業所(三隅町向野田)
○補助基準額;20人定員6,100千円、10人定員3,200千円
○送迎サービスを行う施設には送迎用人件費の1/2を補助
26,452 13,952
154 義務   国民健康保険特別会計繰出金
国民健康保険(事業勘定・直診勘定)の運営に係る一般会計繰出金
○保険基盤安定制度、出産育児一時金、財政安定化支援事業、人件費、
国民健康保険事務費、県単福祉事業カット分に係る繰出
642,459 434,070
155 義務   難病患者等居宅生活支援事業
難病患者等の在宅生活を支援し福祉の増進を図る
○ショートステイ事業
○日常生活用具給付事業
632 238
156 義務   障害者(児)デイサービス支援費支給事業
在宅の身体障害者、知的障害者、障害児が通所して、創作活動や機能訓練等を行うことにより、障害者の自立と社会参加を促進し、障害者の在宅福祉の充実を図る
31,509 7,878
157 義務   障害者(児)ホームヘルプ支援費支給事業
在宅の身体障害者、知的障害者、障害児、精神障害者家庭にホームヘルパーを派遣し、適切な家事、介護及び相談、助言等のサービスを提供する
47,370 11,843
158 義務   障害者訪問入浴サービス事業
在宅での入浴が困難な重度障害者に対し、移動入浴車による訪問入浴サービスを行い、在宅障害者の生活を支援する
○委託先;社会福祉協議会
300 75
159 一般   障害者生活支援事業
在宅の障害者に対して、在宅福祉サービスの利用援助、社会資源活用や社会生活を高めるための支援、相談及び情報提供を総合的に行う
障害者自身がカウンセラーとなって、社会生活上必要とされる心構えや生活能力の取得に対する個別的援助・支援を行う「ピュアカウンセリング」を実施する
○委託先;社会福祉法人「ぴゅあ」(殿町)
12,000 12,000
160 義務   ハッピーアフタースクール運営負担金
特殊教育諸学校に通学する在宅障害児を対象に、空き教室等を利用し、放課後や長期休暇期間中に利用希望児童を預かり保護・育成を行う
○実施箇所;浜田養護学校、浜田ろう学校、江津清和養護学校
○経費負担;島根県1/2  市1/2
1,757 1,757
161 義務   障害者(児)ショートステイ支援費支給事業
身体障害者、知的障害者、障害児、精神障害者の介護者の疾病その他の理由により、当該障害者(児)が一時的に保護又は指導を必要とする場合、施設等に保護する
20,173 5,044
162 一般   障害者はつらつ生活支援事業
障害者の自立と社会参加の促進を図るための事業を展開する
○障害者の旅事業(単独事業)
○料理教室(単独事業)
○手話通訳者等技術研修会
○精神障害者社会復帰事業
○障害者ミニデイサービス事業
○障害者移送サービス事業(旭自治区)
○身体障害者移動補助用具助成事業
○心身障害児地域療育活動総合援助事業
5,860 3,634
163 一般   地域福祉まるごと支援推進事業
○福祉バス運行事業
福祉バスの運行委託
○各種団体への助成
歳末たすけあい余芸大会補助(三隅自治区) 等
○地域福祉推進事業(事業主体;社会福祉協議会)
福祉バス運行事業
総合相談事業
ボランティア活動推進事業
地域福祉ネットワーク事業
○地域社会安心確保事業
各種相談、福祉ニーズの把握、住民座談会の開催、ボランティア活動の
推進等
17,901 13,901
164 義務   障害者援護措置事業
近隣に身体障害者の在宅サービス事業所がなく、知的障害者福祉施設や介護保険施設等を利用する場合に係る経費
3,363 842
165 一般   福祉有償運送運営協議会運営事業
福祉有償運送運営協議会開催経費
501 501
166 一般   高額療養費貸付事業
国保加入者で医療費の一部負担が困難な人に対し、高額療養費支給見込額の9割を限度として無利子で貸付を行う
5,000 0
167 義務   保健医療福祉協議会費
保健医療福祉協議会開催経費
障害者福祉計画等各種計画の策定及び事業実施に関する重要事項を調査審議する
2,318 2,318
168 一般   障害者福祉事務費
各障害者対策に係る経費
○障害者自立支援法対応システム構築経費(新規)
○各種団体補助
○健康福祉フェスティバル委託
○身体障害者入湯補助(金城自治区)
自治区内温泉施設利用に対し年間2,500円補助
10,973 10,823
169 義務   障害者グループホーム支給事業
身辺自立がおおむね可能な知的障害者、精神障害者による共同生活に対し、食事の提供などの日常生活に係る援助を行う
29,361 7,341
170 義務 新規 障害者自立支援給付審査会運営事業
障害者自立支援給付の申請に伴い障害程度区分認定審査・判定を行う審査会開催経費
3,650 3,650
171 投資 新規 福祉施設等用地造成事業
杵束保育所移転改築に係る用地造成
33,075 1,675

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る