このページの本文へ移動

(平成19年度浜田市予算) 4.市民一人当たり歳出の状況

  • 印刷する
浜田市の人口 62,495人、 世帯数 26,160世帯(平成19年3月1日現在)

○総務費  67,165円
  
庁舎管理、財産管理、徴税、選挙などに使います。
        総務   

○民生費  116,577円
 お年よりや障害のある人、生活保護、子育てを支えるためなどに使います。
       民生

○衛生費  159,740円 
  ごみ処理や火葬場の維持、病気の予防、 環境を守るためなどに使います。
      衛生                    

○農林水産業費   33,424円
 
 農業や林業漁業振興のためなどに使います。
      農林水産業

○商工費   
16,202円
 
商業や工業、観光の振興、企業誘致などに使います。
   商工
 

○土木費   65,620円
  
道路や河川、公園、住宅の整備などに使います。
    土木
           

○消防費   17,514円
   消火活動、救急救命などに使います。
    消防
 

○教育費  41,628円
  小中学校、幼稚園、公民館の運営、文化財保護、生涯学習などに使います。
     教育
 
○公債費  97,610円
  借金の返済のために使います。
        公債
地方債(借入金)残高

 ○その他(議会費、労働費、諸支出金、予備費)  8,562円
  議会の運営、勤労青少年ホームの運営などに使います。
 

○一人当り総額  524,042円

          一人当り

※1人当りの金額は、それぞれに四捨五入しているため合計が一致しない場合があります。

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る