このページの本文へ移動

(平成19年度浜田市予算) 5.財政事情を家庭の家計簿にたとえると・・・

  • 印刷する

 

収入  ( )は市の収入科目 平成19年度
当初予算
構成比
(%)
自主財源 給料 (市 税) 81万1千円

24.8

アパートの家賃収入の副収入
(使用料及び手数料等)
24万8千円

7.6

預金の取り崩し(繰入金) 11万2千円

3.4

依存財源 親からの援助
(地方交付税、地方譲与税等)
119万2千円

36.4

兄弟からの援助(国県支出金) 46万2千円

14.1

家を増築するため銀行から借りたお金(地方債) 45万円

13.7

合計 327万5千円

100.0

 

支出  ( )は市の性質別区分 平成19年度
当初予算
構成比
(%)
食費(人件費) 62万9千円 19.2
光熱水費、日用雑貨(物件費) 36万8千円 11.2
医療費(扶助費) 45万5千円 13.9
ローンの返済(公債費) 60万6千円 18.5
子供への仕送り(繰出金) 32万2千円 9.8
家の増築費(普通建設費) 54万6千円 16.7
町内会費、サークル会費
(補助費等)
23万7千円 7.2
定期貯金(積立金) 2万1千円 0.6
アパートの修理、知人へ貸したお金(維持修繕費、貸付金等) 9万1千円

2.8

合計 327万5千円 100.0

※家庭の年間収入を327万5千円と仮定しています。
※構成比は、端数を四捨五入しているので、合計額が一致しない場合があります。

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る