このページの本文へ移動

8 職員の福祉及び利益の保護の状況

  • 印刷する

(1) 安全衛生管理体制(平成18年度)  


統括安全衛生管理者 選任すべき事業場数      0
  うち選任事業場数      0
安全管理者 選任すべき事業場数      0
  うち選任事業場数      0
衛生管理者 選任すべき事業場数      6
  うち選任事業場数      6
選任者数      8
安全衛生推進者等 選任すべき事業場数      0
  うち選任事業場数      0
産業医 選任すべき事業場数      6
  うち選任事業場数      6
選任者数      6
実選任者数      6
衛生委員会 選任すべき事業場数      6
  うち選任事業場数      6
安全委員会 選任すべき事業場数      0
  うち選任事業場数      0
上のうち安全衛生委員会として設置している事業場数      0

 

(2) 職員互助会事業について

《1》 事業の概要(平成18年度) 

会の名称    浜田市職員互助会
互助会に対する補助金等の額        10,514,687円
公費負担率(事務費等を除く)            35.6%
一人当たりの公費の補助金額
   (事務費等を除く)
          9,627円
公費充当事業 サークル助成事業 スポーツ交流事業 健康増進事業
  文化公演助成事業 職員研修助成事業

 

《2》 福利厚生事業に係る予算額等について 

平成17年度決算

(1)福利厚生事業に係る決算額      28,092 千円

互助会関

(2)(1)のうち互助会に対する補助金等の額   A  11,512 千円
(3)(2)のうち互助会の事務費・人件費に係るものの額   B   4,024 千円
(4)会員による掛金の額   C  13,015 千円
(5)公費負担率(A-B)/(A-B+C)         36.5 %
(6)掛金の算出方法

給料月額の3.0/1000

(7)会員1人当たりの補助金額((A-B)/会員数)        8,957 円

平成18年度決算

(1)福利厚生事業に係る決算額      26,600 千円

互助会関係

(2)(1)のうち互助会に対する補助金等の額   D  10,515 千円
(3)(2)のうち互助会の事務費・人件費に係るものの額   E   2,544 千円
(4)会員による掛金の額   F  14,434 千円
(5)公費負担率(D-E)/(D-E+F)         35.6 %
(6)掛金の算出方法

給料月額の3.0/1000

(7)会員1人当たりの補助金額((D-E)/会員数)        9,627 円

平成19年度予算

(1)福利厚生事業に係る予算額      26,171 千円

互助会関係

(2)(1)のうち互助会に対する補助金等の額   G  10,479 千円
(3)(2)のうち互助会の事務費・人件費に係るものの額   H   3,105 千円
(4)会員による掛金の額   I   14,159 千円
(5)公費負担率(G-H)/(G-H+I)         34.2 %
(6)掛金の算出方法

給料月額の3.0/1000

(7)会員1人当たりの補助金額((G-H)/会員数)        9,195 円

 

 《3》 健康診断受診者数(平成18年度) 

健康診断の種類

受診者数
(延べ人数)
健康診断の種類 受診者数
(延べ人数)

人間ドック

    250 特殊
健診
指曲がり症健診      8

定期健康診断

    569

頸肩腕健診

     18

採用時等健康診断

      8

VDT作業健診

     82
臨時嘱託職員健康診断     280

B型肝炎予防接種
及び血液検査

    130

 

《4》 公務災害の認定状況 

区分

認定件数

18年度

17年度

公務災害

13

11

通勤災害

0

0


 

《5》 勤務条件に関する措置の要求の状況及び不利益処分に
    関する不服申し立ての状況(平成18年度) 

区分

状況

勤務条件に関する措置の要求の状況

該当なし

不利益処分に関する不服申し立ての状況

該当なし

 

 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る