このページの本文へ移動

平成19年度第2回浜田自治区地域協議会

  • 印刷する

開催日時 2007年11月02日 13時30分~ 15時30分
開催場所 浜田市殿町1番地
浜田市役所 4階 講堂AB
議題 (1)市長との意見交換
(2)情報提供
   「竹本正男アリーナ」名称制定と披露式について
(3)その他
公開・非公開 公開

主な意見

(1)市長との意見交換会
〇海遊祭で学生にアンケートを実施した。その結果、市長と県大生との意見交換会を実施していただくよう提案したい。
〇浜田医療センターの開院が延長するとの新聞報道があったが本当か。
〇選管職員の時間外の報道があったが、浜田市は財政難と言いながらどうなっているのか。
〇消防団も合併して2年が経過したが、合併協議の間や合併後は大変苦しい時があったが、2年が経過して少し融和がとれ小さいことは色々あるが、だいぶ落ち着いてきたように思う。
〇選管職員の時間外の問題であるが、労務管理上大きな問題があるのではないか。
〇自治区の検討をする前に自治区間の交流が大切ではないか。交流することで各自治区の実情を把握した上で検討し、よりよい浜田市にすることが大切ではないか。
〇まちづくりのための少子化対策をどのように考えているのか。
〇浜田市の飲酒運転の懲罰は甘いのではないか。他県、他市と比べてどうか。
〇合併して2年が経過したが、一般市民はその実感がない。もっと市民同士の交流をしてもらいたい。
〇市から情報として避難場所の位置だけ知らせたものが送られてくるが、市として災害の訓練をしたのがいいのではないか。
〇自治会の数や実際に活動しているかどうか市として把握しているのか。
〇自動対外式除細動機(AED)は市内のどこに設置してあるのか。又貸し出し用のものはあるのか。
〇各自治区に基金がありこの基金を使って借金を返済するとのことであるが、この使用についての基準があるかどうか。
〇支所長にある程度の権限を与え支所内の掌握をしてもらい、更には本庁の市長を含めた部課長で行政運営を進めることはできないのか。

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る