このページの本文へ移動

平成23年度第4回金城自治区地域協議会

  • 印刷する

開催日時 2011年11月14日 18時00分~ 20時00分
開催場所 浜田市下来原171番地
みどりかいかん 2階 中集会室
議題 【協議事項】
・「株式会社かなぎ」の状況について
【報告事項】
・地域行政窓口サービスについて
公開・非公開 公開

主な意見

【協議事項】
「株式会社かなぎ」の状況について
 ・「株式会社かなぎ」解散に対する市の方針について
 
【趣旨】
市の施設「かなぎウエスタンライディングパーク」の指定管理者である第三セクター法人「株式会社かなぎ」が、今年度末をもって解散するという方針を決定したことについて、市としても「やむを得ない」との方向づけをした。
施設事業は継続させ、平成24年度からの指定管理者は純民間法人を求めることとする。
 このことに対し、地域協議会委員の意見を伺う。
 
【質問】
 現在、かなぎウエスタンライディングパークは閉店状態と聞くが、今の営業状況と、従業員の雇用はどうしているのか。
 
【回答】
 現在、土日祝日は通常営業しているが、平日については予約制としている。
従業員は正社員としては解雇し、営業時はパートとして雇用している。
 
【質問】
 馬等の管理はどうしているのか。
 
【回答】
 役員やパートで対応している。
 
【質問】
 平成22年度末の資産の残額は3,500万円程度だが、平成23年度末の清算時には、どのくらい残る予定か。
 
【回答】
 開業費、減価償却費等計算すると約300万円程度と見込んでいる。
 
【質問】
 市内の他の施設でも、同じように赤字経営の続くものがあるが、これらも見直しをし、解散等の措置を取ることがあるのか。
 
【回答】
 そのとおりである。
 
【意見】
 個人株主の取り扱いを充分に検討すること。
  
 
【報告事項】
地域行政窓口サービスについて
 
【趣旨】
 平成24年4月より雲城公民館を除く、5公民館で週に1回半日、地域行政窓口サービスを開始する。
 サービス内容は、住民票の写し、印鑑登録証明、所得課税証明の発行が可能となる。
 これに伴い、波佐郵便局と今福郵便局で行なっているワンストップサービスは終了する。

結論

【協議事項】

・了解

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る