このページの本文へ移動

第3回

  • 印刷する
 
金城自治区地域協議会
会議名 第3回
開催日時 2012年08月29日 18時30分~21時00分
開催場所 浜田市金城町下来原171番地
みどりかいかん 2階 中集会室
会議の担当課 金城支所自治振興課
議題 (1)かなぎウエスタンライディングパークについて
公開・非公開 公開

主な意見

【協議事項】
 かなぎウエスタンライディングパークについて
《趣旨》
 かなぎウエスタンライディングパークを有効利用するために設置された、浜田市乗馬牧場施設有効利用検討会議での検討結果の概要と、今後のスケジュールについて説明し、委員からの意見を聴取した。
 
《質問》
 地域と一体となった運営をするために、これから指定管理を受ける社会福祉法人と協議をする場が必要と思うがどうか。
 
《回答》
 大きな目的の1つが地域活性化である。よりよい地域活性化、施設運営のため協議の場を設ける。
 
《質問》
 地元社会福祉法人が運営する方針だが、公募はしないのか。
 
《回答》
 基本的には指名になると思うが、指定管理者制度の中で所定の手続きは行う。
 
《質問》
 地域振興に資する施設の活用の提案があったが、地域が活性化事業でビジネス化につなげるにはかなりの年月が必要であり、うまくいくか心配である。
 
《回答》
 地域振興については、地域の方が地域課題を解決するために、施設利用や人材の活用をしていただきたい。
 
《質問》
  教育的サービスの提供で利用しやすい環境づくりをするということであるが、市の支援体制を考えているのか。
 
《回答》
 教育サービスは学習時間、費用負担、保護者理解など課題があると認識している。先進事例を参考に徐々に取り組んでいく。
 
《質問》
 修繕計画にある馬の更新とは何か。また適正頭数はあるのか。
 
《回答》
 市所有の馬の半分が老馬である。徐々に新しい馬に変えていきたい。
 適正な頭数については、今後、指定管理者と検討していく。
 
《質問》
 浄化槽と消防設備の修繕があるが、浄化槽は既に導入されているのではないか。
 
《回答》
 老朽化による修繕である。消防設備は障がい者雇用に対応した整備を行う。
 
《質問》
 地域住民に十分な説明をし、理解を得られているのか。長期運営のため協力を得たいのであれば、もっと周知や説明が必要ではないか。
 
《回答》
 住民への情報の提供や話し合いを行いたい。
 
《質問》
 修繕計画については基金対応だが、これは平成26年度までか。
 
《回答》
 有利な補助事業を探すが、総体的な概算費用として考えている。

結論

承認

 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る