このページの本文へ移動

平成19年度第2回旭自治区地域協議会

  • 印刷する

開催日時 2007年07月10日 13時00分~ 15時50分
開催場所 浜田市旭町今市637番地
浜田市旭支所 3階 大会議室
議題 (1)平成20年度旭自治区予算要望について
(2)CATV加入促進施策について
(3)し尿汲取り料金の値上げについて
(4)不法投棄撲滅のための重点監視地域の指定について
(5)公立保育所の民営化について
(6)農地・水・環境保全向上対策事業について
(7)浜田市土地基盤整備事業補助制度について
(8)島根あさひ社会復帰促進センター地域説明会について
(9)浜田市議会報告について
公開・非公開 公開

主な意見

(1)平成20年度旭自治区予算要望について
・ 各地区で開催している敬老会事業について、助成していただきたい。
(回答)浜田市においては、敬老会に対する助成事業について、将来的には廃止していく方向で協議をしている状況です。
 
 ・ 昨今は「財政的に厳しい」という言葉ばかりを耳にする。市町村合併説明時には、もっと希望を持てるような説明であったように思う。
(回答) 地方分権推進の観点から、国からの助成が少なくなり、自主財源の乏しい地方にとっては非常に厳しい状況となっています。
 
・ 自治区内において健康づくり面の協議会が合併後、存在していない。協議会設置の呼びかけをしてほしい。
(回答) 現在、健康づくりの観点から、国保基金の使途について協議しています。地域の皆様の意見を聞きながら旭自治区独自の健康づくりを考えていきたいと思っています。
 
 (2)CATV加入促進施策について
・ 旭自治区において、加入促進が図られるか危ぶまれる状況であることから、地域振興基金により加入料を助成する方向で検討していただきたい。
 
(3)し尿汲取り料金の値上げについて
・ 意見なし
 
(4)不法投棄撲滅のための重点監視地域の指定について
・ 意見なし
 
(5) 公立保育所の民営化について
・ 意見なし
 
(6) 農地・水・環境保全向上対策事業について
・ 意見なし
 
(7) 浜田市土地基盤整備事業補助制度について
・ 意見なし
 
(8)島根あさひ社会復帰促進センター地域説明会について
・ 意見なし
 
(9)浜田市議会報告について
・ 再生法制について、地域振興基金を活用してまで繰上げ償還をしなければならない厳しい状況の中で、「ゆうひパーク」へ多額の追加融資がされるのはなぜか。納得がいかない。
(回答)浜田市の財政状況が厳しいことに変わりがなく、地方債の繰上げ償還は避けられない状況です。「ゆうひパーク」については県からの支援であり、浜田市の財政には直接影響しないと考えます。
 
・ 再生法制について、浜田市議会における協議状況をお知らせいただきたい。
(回答) 9月浜田市議会定例会において予算の提案がされ、議会の承認を得るという流れです。

結論

(1)平成20年度旭自治区予算要望について
了解
 
(2)CATV加入促進施策について
了解
 
(3) し尿汲取り料金の値上げについて
了解
 
(4)不法投棄撲滅のための重点監視地域の指定について
了解
 
(5)公立保育所の民営化について
了解
 
(6)農地・水・環境保全向上対策事業について
了解
 
(7)浜田市土地基盤整備事業補助制度について
了解
 
(8)島根あさひ社会復帰促進センター地域説明会について
了解
 
(9)浜田市議会報告について
了解

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る