このページの本文へ移動

平成21年度第5回旭自治区地域協議会

  • 印刷する

開催日時 2009年11月25日 14時50分~ 16時30分
開催場所 浜田市旭町637番地
旭支役所 3階 大会議室
議題 (1)会長及び副会長の選出について
(2)今後のスケジュール
(3)その他
公開・非公開 公開

主な意見、質問及び協議結果等

【協議事項】
1.会長及び副会長の選出について
地域協議会運営規則に沿った、会長及び副会長を選任。
【報告事項】
1.今後のスケジュールについて
地域協議会の開催については、任期満了となる平成22年3月31日までにあと2回を予定していることを説明。
(質問)
旭支所において地域協議会における意見や内容を地域の皆さんに周知していただくことをお願いしたい。
(回答)
地域協議会の内容を掲載した「たより」を広報誌の配布に併せて配布していくように検討しています。
【その他】
(質問)
公民館について、三隅自治区においては常勤主事を2名配置していると聞いているが、旭自治区においては今後どのようにお考えか。
(回答)
今年度、木田及び和田地区においては健康づくり推進事業を進めている中で、今後まちづくり推進委員会の設置等も考慮しながら様々な意見をいただいているところです。今後はその意見に応える形で対応していきたいと考えています。
(質問)
公民館長は決められた時間以上に出勤しなければ仕事にならない状況にある。今の対応のままでは後任者が出てこない可能性もあるので、実態に即した対策を考えられないか。
(回答)
それぞれの公民館における業務内容、事務分担等を見直していきます。
(質問)
今まで以上に公民館活動の充実を図るのであれば、現在の集会施設を間借りしている状況から新しく設置する方向へ話を持っていくことは出来ないか。
(回答)
新たなものを建設するのではなく、現在の集会施設を十分活用できるように整備していくことで対応したいと考えています。
(質問)
あさひ診療所の医師は兼務の状況にあるが、専任医師の確保が必要ではないか。
(回答)
島根県とも協力しながら医師確保に向けて努力していますが、なかなか厳しい状況です。
(質問)
島根県立大学で痛ましい事件が発生したが、住民から防犯カメラ設置の希望があるが対応は可能か。
(回答)
現在、市街地の防犯灯設置は進めているところですが、防犯カメラ設置についてはプライバシー保護の観点から全国的に問題になっていることもあり難しい状況にありますが、これから検討していくこととしています。
(質問)
市木地区も来年からケーブルテレビが視聴可能となるが、NHKのような免除制度を考えていただきたい。
(回答)
多数のご意見をいただいていることから、現在検討をしています。

結論

1.会長及び副会長の選出について
・会長:小林 国雄 委員
 副会長:日田 孝 委員 を選出。
2.今後のスケジュールについて
・了解

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る