このページの本文へ移動

平成23年度第1回旭自治区地域協議会

  • 印刷する

開催日時 2011年05月19日 09時00分~ 10時30分
開催場所 浜田市旭町今市637番地
旭支役所 3階 大会議室
議題 (1)今市小学校体育館の改築について
(2)梨集出荷施設の譲渡について
(3)平成22年度行政評価の実施結果について
(4)その他
   (1)(仮称)浜田市地域公共交通活性化協議会委員の推薦について
公開・非公開 公開

主な意見、質問及び協議結果等

【協議事項】
1.今市小学校体育館の改築について
今後も児童数が増加見込みであることから手狭になると予想されること、また、耐震診断により耐震化工事が必要であるとの結果も出ていることから、改築を検討していることについて説明。
(意見)
現在の体育館にはステージが無く、また、駐車場も狭いので改築されるのであれば考慮していただきたい。
(回答)
学校とも協議しながら整備に向けて努力する。
(意見)
浜田市学校統合計画に沿って改築を行うのであれば、浜田市全体予算での対応か。
(回答)
新市まちづくり計画及び中期財政計画に計上されていない事業となるため、今後協議していく。
(意見)
放課後児童クラブや登下校の際に利用している橋についても、将来的なことを踏まえながら十分検討をお願いする。
(回答)
周辺の遊休施設の利活用や必要に応じた橋の拡幅などを考慮しながら検討していく。
(意見)
平成25年4月には小学校を2校に統合する計画だが、将来は今市小学校の1校とするのか。今市地区から遠い地区では移転新築を希望する意見もあるため、将来ビジョンがあればお聞きしたい。
(回答)
地区説明会において、「1校にすべき」あるいは「移転するべき」との意見があったため、教育委員会において協議はしているが、現在のところ変更はされていない。よって、今のところ1校にして新たに建設するという議論は出来ないことから、統合後も利用される見込みである今市小学校体育館の改築を提案させていただいた。

【報告事項】
1.梨集出荷施設の譲渡について
浜田市が所有する第2選果場について、JAに無償譲渡すること及び譲渡後に老朽化している機器の更新に対し費用の一部を補助することについて報告。
(意見)
第2選果場は光センサーによる選果だが、現在も最新の選別方法なのか。
(回答)
12年前に導入した際には全国でも最先端の機器であった。現在も高く評価されている。
(意見)
譲渡後は梨生産者が誰でも利用出来るのか。
(回答)
基本的には誰でも利用可能としていたが、現在は市場出荷用として利用されている。譲渡後もJAが有利と判断されたやり方で利用されると思う。
(意見)
譲渡後の選果機器の更新に対する補助に地域振興基金を充当することについて、本来は譲渡する前に市が整備しておくものではないのか。
(回答)
公の施設として皆さんが認める施設ならば良いが、選果場は特定された方のみ利用される施設であるため、多額となる機器更新費用を全額市による負担とすることは難しいと判断し、譲渡後に農業振興のために一部補助するという形で整理した。

2.平成22年度行政評価の実施結果について
外部委員を含めた行政評価委員会による、観光及び産業振興施設の管理運営に対する総合評価の結果について報告。
(意見)
簡易宿泊施設所あさひ荘別館は廃止とのことだが、用途を変更して活用することは可能か。
(回答)
宿泊施設としては機能していなかったことから、廃止は仕方ないと考える。建物は存続させながら、新たな用途を模索していく。
(意見)
都川交流促進施設ロッジ谷間美呼は譲渡となっているが、地元自治会へ譲渡された場合、固定資産税の減免措置はあるか。
(回答)
コミュニティ施設としての活用であれば減免措置となるが、料金を徴収する宿泊施設となっているため、減免の対象とはならないと考える。
(意見)
評価に産業振興施設の譲渡が多い。本来は民間が運営することが望ましいとは思うが、経営が困難である中山間地等では行政が手を差し伸べることも必要ではないか。
(回答)
一方的な譲渡は地域の衰退にも繋がりかねないため、十分な議論はしていく。
(意見)
今回の施設以外の評価についてスケジュールを教えて欲しい。担当課評価の段階で地域協議会に図るようにしていただけないか。
(回答)
今後の対象施設及びスケジュールはまだ決まっていない。また、地域協議会には提案させていただく。
(意見)
評価には地域・地元の評価が入っていない。地域が施設を利用してきた経緯があるため、意見を聞くことが必要ではないか。
(回答)
今後は地域の声として地域協議会で審議されなければならないと考えている。

【その他】
1.(仮称)浜田市地域公共交通活性化協議会委員の推薦について
地域公共交通の維持・活性化に向けた計画策定のため、(仮称)浜田市地域公共交通活性化協議会を設立することとなり、その委員に旭自治区の地域協議会から1名の推薦を求められたことについて、市木地区の榎本泰弘氏を推薦したことについて報告。
(意見)
特になし。

結論

【協議事項】
1.今市小学校体育館の改築について
  ・承認
【報告事項】
1.梨集出荷施設の譲渡について
  ・了解
2.平成22年度行政評価の実施結果について
  ・了解
【その他】
1.(仮称)浜田市地域公共交通活性化協議会委員の推薦について
  ・了解

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る