このページの本文へ移動

平成24年度第5回旭自治区地域協議会

  • 印刷する

開催日時 2012年09月25日 13時30分~ 16時00分
開催場所 浜田市旭町今市637番地
旭支所 3階 大会議室
議題 (1)浜田市火葬場整備計画について
(2)浜田市温泉審議会委員の推薦について
(3)浜田市議会報告について
   (1)浜田市立小中学校条例の一部改正について
   (2)浜田市かなぎウェスタンライディングパーク条例の制定について
   (3)浜田市空き家等の適正管理に関する条例の制定について
   (4)公共交通利用促進チラシの配布について
(3)その他
公開・非公開 公開

主な意見、質問及び協議結果等

【協議事項】
1.浜田市火葬場整備計画について
浜田市全体で4ヶ所ある火葬場は他市と比べても過大な施設保有数であり、整理統合する必要があるため、整備等に必要な経費を試算し最も安価なケースとして、当面は旭火葬場を存続させるが、将来的に三隅火葬場1施設とする計画について意見交換を行なった。
(質問)
当面は旭火葬場存続とのことだが、当面とはいつまでか。また、施設利用の負担は変わらないと思うが、距離による利用者の負担は違ってくるため対策は考えているか。
(回答)
旭火葬場は平成16年に全面改修を行なっているため、今後25年間は使用出来る見込みである。今後は維持費の軽減分を皆さんに還元できる方法を考えていく。

(質問)
個人の負担軽減をしなければ、距離的に不利益を被る住民は納得できない。
(回答)
浜田市の中心地に建設すれば平等であるが、施設整備費などの経費が1.5倍にもなるため、今回の案を最終案としてまとめさせていただいた。

(質問)
財政難で各施設が無くなることを心配している。経費面を最優先で検討するのではなく、安心と安堵感を持続させる方向で考えていただきたい。
(回答)
限られた財源の中で、安心と安堵感に繋がる他の方法での施策を検討していきたい。

(質問)
危機管理の面から考えて、将来的に1ヶ所と位置づけしているが、万一の災害などにより炉が使えなくなった際にはどのような手立てを考えているか。
(回答)
近隣市町と連携して対応したい。

(質問)
軽微な修繕はしていくのか。
(回答)
修繕は行っていく。存続は火葬炉本体が使用不可になった時と考えている。

(質問)
負担軽減のため、近隣と連携することで浜田市以外でも火葬が可能となるように検討していただきたい。
(回答)
市内料金と市外料金が別になっていることを調整するのは難しいが、将来的には検討も必要と考えている。

(質問)
「三隅火葬場の1施設とする」との記載を「将来的に新たな施設を検討する」といった文言に出来ないか。
(回答)
文言を盛り込む方法もあるが、期間を限定した計画としてまとめる方法もある。

(質問)
他の方法での施策について、きちんと提示していただかないと住民は納得しない。明確な回答をいただきたい。
(回答)
具体策はまだ出ていないが、乳幼児医療の年齢の拡大などを考えている。

(質問)
利用者一律の料金となるように検討できないか。
(回答)
全国一律10km単位で定めてある。遠い方と近い方が同じ料金とするのは難しい。

(質問)
三隅火葬場の立替え時期となる平成50年までの計画とし、それ以降については次の整備計画で検討すると理解して良いか。
(回答)
次の整備計画で検討していきたい。

2.浜田市温泉審議会委員の推薦について
任期満了となっている委員の後任の選任について協議
(質問)
特になし。

【報告事項】
1.浜田市議会報告について
(1)浜田市立小中学校条例の一部改正
について
平成24年度末で閉校となる小学校施設の用途廃止のための条例改正について報告。
(質問)
特になし。

(2)浜田市かなぎウェスタンライディングパーク条例の制定について
リニューアルすることから設置及び管理に関する事項が変更となるための条例改正について報告。
(質問)
矯正施設の馬を管理されているが、どうなるのか。
(回答)
継続して管理する。

(3)浜田市空き家等の適正管理に関する条例の制定について
適正管理が行われず、周囲に危険性の高い空き家について、有効活用又は住環境の向上のための施策を定めた条例を設置したことについて報告。
(質問)
不良度の測定基準とあるが、調査する機関はあるのか。
(回答)
建築住宅課が判定基準表をもとに調査する。

(4)公共交通利用促進チラシの配布について
公共交通利用促進を目的に、割引券やプレゼント応募券がついたチラシを全戸配布することについて報告。
(質問)
特になし。

2.認定こども園あさひこども園の入所について
来年度に入所出来ない状況が生まれないように様々な検討を行なっていることについて報告。
(意見)
年度中途でも対応できるようにしていいただきたい。
(回答)
入園可能となるように検討をしていただいている。

3.地域参加型農道舗装について
現在の取り組み状況について報告。
(意見)
特になし。

4.東日本大震災の義援金募金箱について
設置期間が9月末までとなっているが、半年間延長することについて報告。

【その他】
(意見)
旭町には訪問看護の施設が無いため、是非設置していただきたい。
(回答)
今後協議していく。

結論

1.浜田市火葬場整備計画について
・今計画案は期間が限定された内容とし、以降は再度計画を検討とすることで了承。
2.浜田市温泉審議会委員の推薦について
・大賀委員を推薦決定。
3.浜田市議会報告について
(1)浜田市立小中学校条例の一部改正
について
・了解
(2)浜田市かなぎウェスタンライディングパーク条例の制定について
・了解
(3)浜田市空き家等の適正管理に関する条例の制定について
・了解
(4)公共交通利用促進チラシの配布について
・了解
4.認定こども園あさひこども園の入所について
・了解
5.地域参加型農道舗装について
・了解
6.東日本大震災の義援金募金箱について
・了解
7.その他
・了解
 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る