このページの本文へ移動

平成24年度第7回旭自治区地域協議会

  • 印刷する

開催日時 2013年02月06日 13時30分~ 16時00分
開催場所 浜田市旭町今市637番地
旭支所 3階 大会議室
議題 (1)平成25年度当初予算旭自治区主要事業要望について
(2)平成24年度防犯灯整備事業の実績見込みについて
(3)平成25年度浜田市生活路線バス(旭路線)運行時刻の変更について
(4)旭統合小学校について
(5)平成25年産米作付け目標面積について
(6)あさひ子ども園の入所状況について
(7)その他
   (1)農地法第3条第2項第5号の規定により定める別段面積の改正について
   (2)浜田市まちづくりフォーラムの開催について
公開・非公開 公開

主な意見、質問及び協議結果等

【報告事項】
1.平成25年度当初予算旭自治区主要事業要望について
来年度旭自治区当初予算の自治区枠、地域振興基金及び国民健康保険財政調整基金の最終要望を報告。
(質問)
農業振興対策費補助事業について、特産品開発も該当するのか。
(回答)
メニューとして、ハウス整備、特産品等の加工品開発、産直市出荷奨励、野菜苗の購入費補助、先進地視察、堆肥の利用促進の6つを予定し、内容に応じて1/2、1/3の補助率となっている。

(質問)
防災行政無線子局を重富地区に設置するとのことだが、今後も増やす予定があるのか。
(回答)
現在の電波はアナログであり、国において将来的にデジタルへの切り替えが予定されているため、その状況により設置を検討いていく。

(質問)
水稲担い手農家支援事業において、担い手とは認定農業者のことを指すのか。
(回答)
水稲の受託面積が約2ha又は利用権設定1ha以上の料金設定をしている担い手に対し、トラクター、田植機、コンバインの購入補助を想定している。

(質問)
旭観光案内看板設置事業では、どの程度の大きさを予定しているか。
(回答)
横270cm、縦183cm程度で、主要施設等の5ヶ所に設置する予定としている。

(質問)
まんてんの移動販売支援事業において、販売車購入補助をする際に企業努力をすることを条件に支援したところに追加で支援が出てきているのはなぜか。
(回答)
当初、販売員1名を予定していたが、冬季や利用の多い地区では人員が必要で年間平均1.5人程度が必要となっていることやガソリン代の高騰、欠損品等も多く出ていることで想定以上の経費負担となっており、経営を圧迫している状況にあるため、安定経営が見込めるまで支援をしていきたい。

2.平成24年度防犯灯整備事業の実績見込みについて
平成24年度中に各地区から要望のあった防犯灯整備事業について、実績の見込みを報告。
(質問)
来年度以降もこの事業は続けるのか。
(回答)
継続して取り組む。

3.平成25年度浜田市生活路線バス(旭路線)運行時刻の変更について
平成25年4月1日から変更する運行路線及び運行時刻について、広報3月号の配布に併せ、全戸配布用の時刻表を作成したことから、見方等を説明。
(質問)
間違える可能性があるため、曜日の表示方法や注意書きの表示を再度検討した方が良いのでは。
(回答)
検討する。

4.旭統合小学校について
平成26年4月から和田小、市木小学校を今市小学校へ統合して欲しい旨の要望があったことについて、教育委員会で検討し、要望どおりに進める結果となったことを報告。
(質問)
今後は跡地利用についても検討していただきたい。
(回答)
まずは地域で考えていただき、行政としても支援していく。

(質問)
廃校校舎の活用において、他の自治区ではどのような利用があるか。
(回答)
公民館として活用されているところもある。

5.平成25年産米作付け目標面積について
平成25年度旭自治区分の配分目標面積について報告。
(質問)
平成24年度は配分面積が達していなかったのか。
(回答)
予定されていた作付がなされていなかったところもあり、達成率が99%を切った。よって、前年度の精算実績に応じて配分される。

(質問)
自己保全管理はどうなるか。
(回答)
生産調整の扱いになる。

6.あさひ子ども園の入所状況について
現在の入所状況及び増築に伴う受入れ対応について報告。
(質問)
年度中途の入所はどの程度可能か。
(回答)
スペース的には余裕がある。また、保育士についても対応出来るような体制をお願いしている。

7.その他
(1)農地法第3条第2項第5号の規定により定める別段面積の改正について
売買・譲渡等による農地の権利取得するために必要な基準面積を引き下げたことについて報告。
(意見)
特になし。

(2)浜田市まちづくりフォーラムの開催について
2月18日開催のまちづくりフォーラムの開催内容について報告。
(質問)
次回も予定しているか。
(回答)
今回は旭・金城自治区を中心とした開催としているが、次回は他の自治区での開催を予定している。

結論

1.平成25年度当初予算旭自治区主要事業要望について
・了解
2.平成24年度防犯灯整備事業の実績見込みについて
・了解
3.平成25年度浜田市生活路線バス(旭路線)運行時刻の変更について
・了解
4.旭統合小学校について
・了解
5.平成25年産米作付け目標面積について
・了解
6.あさひ子ども園の入所状況について
・了解
7.その他
(1)農地法第3条第2項第5号の規定により定める別段面積の改正について
・了解
(2)浜田市まちづくりフォーラムの開催について
・了解
 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る