このページの本文へ移動

平成19年度第8回弥栄自治区地域協議会

  • 印刷する

開催日時 2008年02月01日 19時00分~ 21時00分
開催場所 浜田市弥栄町長安本郷544番地1
弥栄会館 2階 大研修室 
議題 (1)平成20年度主要事業について
(2)地域振興基金残高について
(3)新交通システムについて
(4)その他
公開・非公開 公開

主な意見

1)平成20年度主要事業について
・CATVの加入率80%を目指しているようだが、安全安心のことや難視聴対策のためにも、100%を目指してもらい、TVが見られるようにしてもらいたい。
(回答)CATVは80%でいいとは考えていない。これからしっかりと説明して意見を伺っていきたい。
・農林業研修生で、家や農地などを心配してあげてもいいのでは。
(回答)定住目的でもあり、空き家があるようで中々なく、農地も条件的にいいのがないので、事業自体方向性を考える時期に来ていると思う。
2)地域振興基金残高について
・基金の使途については、有意義に検討したい。
(回答)基金事業は昨年支所職員で基金検討委員会を設置し、検討結果までは出ているので精査していき、喜ばれる事業を考えたい。
3)新交通システムについて
・デマンドタクシーの実績が低調だったら、福祉タクシー券に戻るのか。
(回答)3年ごとに見直しをかけるのが、全市的な考え方であるが、弥栄自治区としては毎年利用改善に取り組みたい。現在は、福祉タクシー券に戻すことは想定していない。
4)その他
浜田市弥栄農産物処理加工施設 第2工場の国庫補助金の返還について
・特になし

結論

1)平成20年度主要事業について
了解
2)地域振興基金残高について
了解
3)新交通システムについて
了解
4)その他
浜田市弥栄農産物処理加工施設 第2工場の国庫補助金の返還について
了解

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る