このページの本文へ移動

平成23年度第4回弥栄自治区地域協議会

  • 印刷する

開催日時 2011年10月25日 18時30分~ 19時30分
開催場所 浜田市弥栄町長安本郷544-1
弥栄会館 大研修室
議題 報告
(1)平成23年9月浜田市定例市議会議案概要について
(2)市営バス「弥栄野原線」運行状況について
(3)弥栄村定住化推進事業審査委員会について
(4)その他
公開・非公開 公開

主な意見

(1)平成23年9月浜田市定例市議会議案概要について
(質問)議案第72号の指定管理で、弥栄の体験農園施設と農産物集出荷貯蔵施設は既に管理をしているのか。
(回答)
体験農園施設は、やさか共同農場で、農産物集出荷貯蔵施設は弥栄施設野菜組合が指定管理となっています。今回は、譲渡があるので5年を3年に短縮するということです。
(質問)
5年を3年に短くするということか。
(回答)
そういうことです。
(質問)最終的には、施設を廃止する予定なのか。
(回答)指定管理者へ譲渡する方針です。
(質問)経営が悪いため譲渡するという受け止め方でいいのか。
(回答)これまで指定管理者制度で管理をしてもらっていましたが、外部委員による行政評価により、この結果が譲渡ということになったためです。この譲渡にかかる検討期間を3年以内とするため5年から短縮になったものです。
(質問)
農産物集出荷貯蔵施設はどこにあるのか。
(回答)長安の稲代口にある施設のことです。

(2)市営バス「弥栄野原線」運行状況について
意見・質問なし

(3)弥栄村定住化推進事業審査委員会について
(意見)指定管理の関係で、審査会に自治会長会の会長ということで自治区代表として出席した。管理を受けたい業者に、自治会の付き合いについての考えを尋ねると、指定管理は施設の管理を受けるため、入居者が自治会に加入する・しないは本人の自由である旨の回答だった。今後、自治会長会の代表として、住宅がある単独自治会の活動や会費をとりまとめて、行政へなんらかの要請を行いたいと考えている。入居者がだれでもいいということになると、例えば、市内の公営住宅では、自治会に入らず好き放題しているようだ。これではいけないので、しつこく審査会で問うたが解決にならなかったので、指定管理を受ける業者に対して、自治会に入るよう行政を通じて依頼したいと思っている。今後、指定管理に出すと自治区として何も意見が言えない様になるので、意見ができる任意団体でも作って進めなければ、自治会と入居者が不仲にもなりえる。
(回答)定住化住宅に入居される方に自治会へ加入してもらいたい旨の発言ですが、指定管理の関係は、現在、島根県住宅供給公社に委託しており、申請時に了解していないと受付しないようにしています。自治会の会費などのことは、ある程度管理者へ送ることは可能だと思います。
(意見)先ほどの発言は、定住化と一般住宅の2種類の住宅のことを指している。
(回答)
一般住宅のことを申し上げています。定住化住宅については、募集していませんので該当がありません。資料で説明した、自治会活動への参加とは、承継をされた方のことを指しています。
(意見)建設課で話しているのは自治会に入ってくださいとまでしかないため、自治会活動の詳細を調査しとりまとめて、指定管理を受ける業者へ提供したいと思っている。入居者が最終的には絶対加入しないならやむを得ないかもしれないが、ある程度のことは知らせておいた方がいいと思うので、自治会長会として動いていいものかどうか。
(回答)自治会規約を入居者へ指定管理者をとおして提供することは可能だと思います。今回指定管理で集まられた業者は、全てを承知して参加していなかったと思うので、業者が決定次第、しっかり説明を行いたいと考えています。口頭でも、草刈などの話はしていますので付け加えさせていただきます。
(回答)建設課長が説明したことは、協議会だよりにて地域の皆様へ周知したいと思います。
(質問)どういった内容なのか。
(回答)定住化住宅に関して、以前よりあったことです。
(意見)あれは終わったのでは。
(回答)協議会の委員さんには説明しましたが、住民の皆様に考えています。
(意見)今言っているのは、自治会へ加入をしてもらいたいことである。
(回答)委員が提議されていることとは切り離して、協議会だよりにします。
(質問)入居者が決定したあと、自治会への案内はどうしているのか。
(回答)本人には自治会へあいさつに行ってもらうよう促しており、自治会長さんにも報告しています。
(質問)それは口頭なのか文書なのか。
(回答)口頭である。
(質問)以前、自治会長をしていた時には、自治会に加入する内容の念書のような文書をもらっていたが。最近は、こういった文書が来ていないようなことを聞いたがどうか。
(回答)先ほど口頭と申し上げましが、訂正します。文書にて報告しています。申請時に自治会加入の念書についても報告するようにします。
(質問)自治会長をしていた時は2~3名分をもらっていたが、現在なくなっているようだが、その経緯を説明してもらいたい。
(回答)
今もあると思っていますが、即答できないので確認させください。
(意見)自治会加入は本人の意思だと認識しているが、個人情報のこともあると思うが、念書があるなら、これをもって促すことも可能であることを考えられる。
(回答)念書を現在送っていなかったらそのようにしていきます。

(4)その他
(説明)平成24年度弥栄自治区主要事業の産業課分で、案内看板設置事業がありましたが、これにあわせて、自治区内の既設看板を補修や撤去を含めて予算要求していく考えでいます。

結論

(1)平成23年9月浜田市定例市議会議案概要について
 ・了解
(2)市営バス「弥栄野原線」運行状況について
 ・了解
(3)弥栄村定住化推進事業審査委員会について
 ・了解
(4)その他
 ・了解

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る