このページの本文へ移動

平成25年度第2回弥栄自治区地域協議会

  • 印刷する

開催日時 2013年06月18日 20時00分~ 21時30分
開催場所 浜田市弥栄町長安本郷542-1
弥栄会館大研修室
議題 1.協議事項
(1)
やさか風の里施設の移転改築について
(2)
老人憩いの家・老人福祉センターの改築について
(3)
弥栄自治区における簡易水道施設の整備について
(4)
原木椎茸人工榾(ほだ)場整備事業について
(5)
弥栄自治区内県道改良の要望活動について

2.その他
○市営住宅におけるペットの飼育について
公開・非公開 公開

協議・報告事項

1.協議事項

(1)やさか風の里施設の移転改築について

 標記について、弥栄支所市民福祉課とNPO法人やさか風の里との協議の中で、移転改築の要望があり、旧杵束小学校跡地の校舎解体後に建物を建てたいとの提案があった。
 委員からは移転改築については、再度詳細についての説明とNPO法人から直接話を伺いたいという意見が上がった。
  

(2)老人憩いの家・老人福祉センターの改築について

 標記について、移転改築と改修のいずれかについて事業を進めたいという提案があった。

 委員からは、事業を進めていく事については承認するが今後の方針についてはまだまだ検討を重ていかなければならないという意見があった。

(3)弥栄自治区における簡易水道施設の整備について

 現在、独自の水道組合方式で上水の提供を行っている小坂・栃木(一部)集落の水道を、簡易水道に繋ぎ込み、管理を合わせて行う事について提案があった。
 引き続き状況等を報告し、協議を行う事となった。

(4)原木椎茸人工榾(ほだ)場整備事業について

 標記の件について、旧加工施設の付近に人工榾場を作る県事業を行い、一部負担金部分について地域振興基金を充てたいという提案があった。
 委員からは、他団体からの資金援助を期待できないのか。散水用の水質に問題がないか。等の質問があり、資金援助については他に期待できないということと、散水用の水質は問題ないという回答があった。
 結果的に、9月補正予算に計上する事が承認された。

(5)弥栄自治区内県道改良の要望活動について

 現在まで、県道改良の要望は路線毎に沿線の自治会によって行われてきたが、今後は自治区として地域協議会を通してひとまとめにして要望活動を行う事となった。
 浜田美都線・黒沢安城浜田線・弥栄旭インター線が対象となる。

2.その他

〇公営住宅におけるペットの飼育について

 公営住宅でペットを飼育している状況について、弥栄支所において把握をされているか。という質問があり、弥栄支所において把握をしていないので、次回の地域協議会までに把握し今後検討していくこととなった。

(以上閉会)

 


 

 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る