このページの本文へ移動

浜田市危険物保安協会概要

  • 印刷する
現在会員を募集しています。

創立

  昭和34年11月29日

組織

  浜田市及び那賀郡内の町村において危険物、ガス、火薬類関係の事業を行っている者、その他防火対象物の権原者及び管理者並びに従業員をもって組織する。

目的

  会員相互の連携を保ち、危険物品等に関する法令及び知識の研修に努めるとともに、警火思想の普及徹底並びに防火施設の充実強化を図りもって災害の排除に万全を期し、社会公共の福祉増進に寄与することを目的とする。

事業

  1.消防機関との緊密な連絡並びに協力を図り、警火思想の普及徹底
  2.消防用設備の維持管理に関する指導並びに助言
  3.災害防止に関する調査、研究及び指導
  4.危険物取扱者の養成並びに防火知識の向上
  5.印刷物の刊行並びに情報提供
  6.会員の表彰並びに災害見舞及び慶弔に関する事項
  7.その他本会の目的達成に必要な事項

役員

  会長 1名
  副会長 2名
  常任理事 1名
  理事 若干名
  幹事 若干名
  監事 3名

会費

  1口2,000円 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る