このページの本文へ移動

身体障がい者航空旅客運賃の割引について

  • 印刷する

身体障がい者航空旅客運賃の割引対象者の範囲が、平成15年1月1日搭乗分から、下表のとおり拡大されることになりました。
 

割引運賃額

現行では、身体障がい者割引運賃は、普通大人片道運賃の25%割引相当額でしたが、拡大後は、各航空運送事業者が設定するもので、航空運送事業者または路線によって異なることとなります。

適用航空運送事業者・区間

国内線会社(ほぼすべて)の全区間
※詳細はお問い合わせください。

割引対象者の拡大 


現行の割引対象者       →      拡大後の割引対象者
身体障害者手帳の交付を受けた者であって、「旅客鉄道株式会社旅客運賃減額欄」に「第1種」と記載されている身体障がい者及びその介護者 同左
上記以外の身体障害者手帳の交付を受けた者(「旅客鉄道株式会社旅客運賃減額欄」に「第2種」と記載されている身体障害者)であって、視覚障害4級、平衡機能障害3級などの一定の要件を満たす者 上記以外の身体障害者手帳の交付を受けた者(「旅客鉄道株式会社旅客運賃減額欄」に「第2種」と記載されている身体障がい者)

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る