このページの本文へ移動

日常生活用具給付事業について

2017年 4月 11日

  • 印刷する

1 対象者

 次の(1)~(3)全てに該当する方です。

 (1) 市内に住所を有し、在宅生活をしている方
 (2) 障がい者等の障害の程度が、「2 対象用具」に掲げる種目に応じ、同表の障がい及び程度等の要件に該当すること。
 (3) 日常生活を営むのに支障があること。

 ただし、次のどちらかに該当するときは、助成の対象となりません。

 (1)一定以上の収入がある場合
 (2)介護認定を受けており本事業と同じ用具の給付を受ける場合

2 対象用具

 対象用具一覧表(PDF:対象用具一覧表(PDFファイル)

3 自己負担額

 原則1割負担。ただし世帯(注)の市民税課税状況に応じて、負担上限月額が設定されています。

区分

生活保護受給世帯

市民税非課税世帯

市民税課税世帯

負担割合

0割

0割

1割

 【備考】
 (1) 基準単価を超えた金額は自己負担になります。
 (2) 市民税課税世帯でストマの利用者には別途助成があります。
    詳細は、こちらをクリックしてください。

 【注】世帯の範囲は次のとおりです。

対象者の年齢

対象者

18歳以上

本人、配偶者

18歳未満

保護者の属する世帯全員

 

4 申請について

  (1) 申請窓口  本庁 1階 地域福祉課 障がい福祉係 (5)窓口
           支所 市民福祉課

  (2) 提出書類
   ア 申請書
   イ 身体障害者手帳の写し
   ウ 印鑑
   ※購入業者 及び 購入用具の見積書またはカタログの写しも必要です。
    ストマの申請の場合は、商品番号が分かるものをご提出ください。
   エ 課税証明書(申請年の1月1日に浜田市に住所が無い方のみ必要)

5 参考資料(該当の項目をクリックしてください。)

 (1) 浜田市障害者等日常生活用具給付事業実施要綱(PDF:浜田市障害者等日常生活用具給付事業実施要綱(PDFファイル)

 (2) 申請書
   ア 日常生活用具(支援用具)給付申請書(WORD:日常生活用具(支援用具)給付申請書(Wordファイル)
   イ 日常生活用具(住宅改修)給付申請書(WORD:日常生活用具(住宅改修)給付申請書(Wordファイル)

 

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市健康福祉部 地域福祉課 障がい福祉係
    電話:0855-25-9322   FAX:0855-23-4922   メールアドレス:fukushi@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る