このページの本文へ移動

高齢者日常生活用具給付事業の利用申請

2017年 4月 14日

  • 印刷する

 在宅の高齢者で、高齢者日常生活用具(電磁調理器、火災報知器、自動消火器)を給付することにより、安心した在宅生活を維持することができます。

いつ

随時、申請を受け付けます。

だれが

おおむね65歳以上の在宅の虚弱な高齢者及び高齢者のみの世帯の方。

どこで

最寄りの支所へ電話または、窓口で相談して下さい。

どうやって

1.最寄りの支所へ電話または、窓口で相談します。
2.各支所の職員が、各家庭に訪問調査に伺います。
3.日常生活用具の給付について決定します。(決定通知書が郵送されます。)
4.日常生活用具を納品します。

 

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 健康長寿課
    電話:0855-25-9321(直通)   FAX:0855-23-3440   メールアドレス:kenko@city.hamada.lg.jp
  • 金城支所 市民福祉課
    電話:0855-42-1235  
  • 旭支所 市民福祉課
    電話:0855-45-1435  
  • 弥栄支所 市民福祉課
    電話:0855-48-2656  
  • 三隅支所 市民福祉課
    電話:0855-32-2806  

ページの先頭へ戻る