このページの本文へ移動

森林を生かしたまちづくり~浜田市のゾーニング配置図

2017年 4月 10日

  • 印刷する
   これは、平成14年2月8日から平成14年3月12日まで公告・縦覧を行った浜田市の市町村森林整備計画において、森林が特に重視すべき働きに応じてどのように区分されているかを示したゾーニング配置図です。

 凡例に示すとおり、水色(青色)が「水土保全林」、黄色が「森林と人との共生林」、緑色が「資源の循環利用林」を示しています。

 平成14年4月1日よりスタートする新たな森林計画制度及び森林施業計画制度により、適時・適切な森林整備を推進するとともに、ゾーニングの特性をふまえた森林整備関係補助事業等を重点的に実施し、森林の有する多面的機能の持続的発揮を目指します。

 詳しい情報が必要な方は、浜田市農林振興課(電話:0855-25-9510)におたずね下さい。

凡例


浜田市のゾーニング配置図

 

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 産業経済部 農林振興課
    電話:0855-25-9510   メールアドレス:nourin@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る