このページの本文へ移動

1.認定農業者制度の概要

2017年 4月 10日

  • 印刷する

認定農業者制度とは?

 意欲ある農業者が自らの経営を計画的に改善するために作成した「農業経営改善計画」を市が認定し、その計画達成に向けた取組を関係機関・団体が支援する仕組みです。

 

農業経営改善計画はどう書くの?

農業経営改善計画イメージ

 

認定には対象と基準があるの?

 対象

対象者意欲ある人は認定の対象となります。

  • 個人(男女は問わず)だけでなく法人も対象
  • 新規就農をめざす非農家や兼業農家も対象
  • 農地を持たない畜産や施設園芸なども対象
  • 共同経営を行う夫婦なども対象(家族経営協定等の取り決めが必要)など
     

 基準

 3つの基準

  1. 市の基本構想に照らして適切か
  2. 達成できる計画かどうか
  3. 農用地の効率的・総合的利用に配慮したものか

↓
認定 

島根県担い手育成総合支援協議会

 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る