このページの本文へ移動

浜田自治区公民館でのおもな行事(平成24年7月)

  • 印刷する

大麻公民館「商業生と塩作りり・海のガラス片細工」

商業生と塩作り海のガラス片細工

 5日(木)、海水を煮込んで凝縮した塩水をガスコンロで煮込んで塩作りをしました。海辺で集めたガラス片を張り合わせて文字書きをしました。

周布公民館「第9回「通学合宿」」

第9回通学合宿1第9回通学合宿2

 7月19日から3泊4日で第9回「周布っ子通学合宿」を開催しました。周布小4年から6年生の児童32名が参加し、全員で”ふるまい向上”に取り組み、地域ボランティア、県大生の協力で、児童らは楽しみながら礼儀・作法等「人との関わりを大切にする力」を身に着けていました。 合宿では、韓国留学生・県大生との交流、ドラム缶風呂、~もらい湯~、お食事の手伝いをしたり楽しく過ごしました。最後の夜は、弥栄で「バーベキュ-」をし、焼き肉を腹一杯食べ友達同志の助け合いと絆を誓い合いました。

大麻公民館「集いの日”ろうそく作り”」

集いの日ろうそく作り1集いの日ろうそく作り2 

 17日(火)、納涼の夕べ(8月18日)に灯す、ろうそくづくりをしました。空き缶に使用済みの燃えさしのろうそくを溶かし入れて再利用。夏の夕べを添える予定です。

美川公民館「《高齢者活動》交通安全とゲートボール」

高齢者活動交通安全高齢者活動ゲートボール

 18日(水)、地域の高齢者を対象に、内村駐在所森山巡査部長より、交通安全のルールとマナーについての講話を聞き、その後、内村チームと松羽チームに分かれてゲートボールの対戦をしました。この日は梅雨が明けて朝から熱い陽射しが降り注ぐ中、みなさんの気持ちも熱く元気にゲームを楽しんでいました。

周布公民館「肝だめし大会」

肝だめし大会1肝だめし大会2   

 21日(土)、夏の恒例行事「肝だめし大会」を開催しました。周布小学校PTA役員、日脚子供会、運営推進委員さんの協力で、思考凝らした妖怪ができました。 参加した子ども達は、悲鳴を上げたり、泣き出す子供も居たりして、暑い夏を一時涼しく感じた肝だめし大会でした。 終わった後の「かき氷」も大変好評でした。

大麻公民館「救急法講習会」

救急法講習会1救急法講習会2

 22日(日)、海水浴の時期を迎え、救急法の講習会を実施、浜田消防署、救急救命士の方を講師にAEDの使用方法や心肺蘇生法を習いました。わかり易い説明と指導を受け、非常事態に備えみんな真剣に学びました。

 

浜田公民館「歌声学校」

24年7月歌声学校124年7月歌声学校2

 22日(日)、歌声学校を開催しました。橋本先生の指導で楽しくレクリエーションを交えて大きな声で歌いました。先生の話術は最高でした。

浜田公民館「浜田公民館学校 そうめんながし」

浜田公民館学校そうめんながし1浜田公民館学校そうめんながし2

 28日(土)、浜田公民館学校では暑い日にそうめんながしをしました。今年度は、そうめん、ミニトマト、きゅうり、なすなどを流しました。最後におにぎりも頂きました。みんな童心にかえりました。

 

石見公民館「第7回いわみっ子まつり」

第7回いわみっ子まつり1第7回いわみっ子まつり2 

 29日(日)、第7回目を迎えた「いわみっ子まつり」は参加者も増え定着してきました。まちの縁側のカキ氷つくりに、子ども店長さん多忙でした。一中生のスライムつくり・アクセサリー作りそして、レクリエーション協会のバル-ンア-ト・あすなろパペット会の腹話術・石見子育てのゲ-ム・更生保護女性会のビ-ズでストラップつくり・県立大学海遊祭実行委員会の受付と海遊祭用写真撮り・まちの縁側の雑貨屋さん・水風船そして、石見公民館の水遊び・レクリエーション協会の橋本英樹先生がフィナ-レで歌指導等みんな色々楽しく元気に終了しました。

浜田公民館「公民館研修旅行」

24年7月公民館研修旅行124年7月公民館研修旅行2

 31日(火)、恒例の公民館研修旅行に出かけました。NHKの大河ドラマ平清盛をたどり、呉市音戸の瀬戸ドラマ館、海のみち展、千福酒造などを見学し歴史を振り返りました。楽しい1日でした。 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る