このページの本文へ移動

業務改善助成金のお知らせ

  • 印刷する
  厚生労働省では、最低賃金引上げに向けた支援事業として「中小企業最低賃金引上げ支援対策費補助金(業務改善助成金)」を実施していますのでお知らせします。
 

制度の概要

 地域別最低賃金額が700円以下の道県に事業場を置く中小企業事業主が、最低賃金の引上げに先行して事業場内で最も低い賃金(以下「事業場内最低賃金」という。)を4年以内に計画的に時間給または時間換算額(以下「時間給等」という。)で800円以上に引き上げる賃金改善計画を策定し、1年あたり時間給等を40円以上となる引上げを実施するとともに、労働者の意見を聴取の上、賃金制度の整備、就業規則の作成・改正、労働能率の増進に資する設備・器具の導入、研修等の業務改善(以下「助成事業」という。)を実施した場合に、業務改善に要した経費の2分の1を国の予算の範囲内で助成する制度です。

※助成金の上限は100万円、下限は5万円です。

 詳細についてはこちらをご覧ください。(厚生労働省HP

 

問い合わせ先

〒690-0841 松江市向島町134-10 
島根労働局労働基準部賃金室
松江地方合同庁舎5F
電話0852-31-1158
 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る