このページの本文へ移動

きのこの調理のポイント

  • 印刷する

 きのこ類に含まれるビタミンB群は水溶性のビタミンです。しめじやえのきたけなどのきのこを料理に使う時は、煮汁や炒めたあとの汁なども残さず利用し、溶け出たビタミンをしっかり取り戻すようにするのがポイントです。
 また、きのこは水につけると風味が落ちるので、汚れはふきんでふくか、手早く水洗いし、水気をよく気って料理に用いるとよいでしょう。
 きのこの歯ざわりと旨みを楽しむには、火を通しすぎると身がやせてしまうので、短時間でサッと加熱すると、きのこのしゃきしゃき感が楽しめます。

きのこの調理

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 健康福祉部 地域医療対策課
    電話:0855-25-9311   メールアドレス:iryou@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る