このページの本文へ移動

【防犯交通】交通死亡事故多発警報発令について(2014年07月25日 17時00分)

2014年 7月 25日

  • 印刷する

浜田市役所からお知らせします。

県内では7月15日から24日までの10日間に、浜田市原井町地内の国道9号浜田バイパスでの正面衝突事故を含め、いずれも高齢者が犠牲となる交通死亡事故が3件連続して発生しました。
この時期は、行楽等により県外車両の交通量が増え、暑さや長距離運転からくる疲労や気の緩みなどにより、重大事故の多発が懸念されます。
このため県知事から今年2回目の「交通死亡事故多発警報」が発令され、本日から8月3日までの10日間、交通死亡事故抑止対策が強化されます。
運転手の皆さまには、
●前方注視等の安全確認の徹底
●飲酒・過労運転の防止
歩行者や自転車利用の皆さまには、
●道路横断時の安全確認の徹底
●夕暮れ・夜間外出時の夜光反射材着用の徹底
に努めていただくなど、より一層の安全運転・安全行動に徹してください。

―――――――――――――
浜田市安全安心推進課
防災安全係
0855-25-9122[直通]
―――――――――――――

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る