このページの本文へ移動

第2回浜田市保健医療福祉協議会

2014年 9月 29日

  • 印刷する
会議結果報告
会議名  第2回浜田市保健医療福祉協議会
開催日時

 平成26年9月18日(木) 15時00分~16時15分

開催場所  浜田市立中央図書館
会議の担当課  地域福祉課
議題

 (1)浜田市子ども・子育て支援事業計画(量・確保方策)について

 (2)浜田市新型インフルエンザ等対策行動計画策定について

公開・非公開  公開

主な意見、質問及び協議内容

  ⑴浜田市子ども・子育て支援事業計画(量・確保方策)について

 →事務局より、議事資料No.1~No.4について、説明。

 ▼議事資料No.1~No.3については、専門部会においても諮っており、資料No.4のとおりの質疑であったが、原案どおり承認いただいていることを説明。

 (委員からの質問・意見)

 (1)資料No.1P19延長保育は見込みが実績から大幅に減っているが、なぜか。

 (2)資料No.2P5のタイプFはむしろ保育の必要があるのでないか。

 (3)資料No.1P13の乳児家庭全戸訪問事業の見込み数は少ないのでないか。

 (4)市の職員数も減少していく中で、各事業におけるマンパワーの確保が担保されていないと計画とならないのではないか。

 (事務局からの説明)

 (1)延長保育の実績数は実利用延べ数で、見込み量は利用希望者数からの人数となっているためである。

 (2)これは就労状況から見た一般的なタイプとしての有無であり、実際の判定は個別ケースごとに判定している。

 (3)対象人数と実績割合から見込み数を再計算したい。

 (4)各事業とも保健師等の現状数維持により、担い手の確保はできていると考えている。

 (まとめ)

 (3)については、後日修正分を送付することとして、事務局からの提案事案に関して委員全員により承認された。

 ⑵浜田市新型インフルエンザ等対策行動計画策定について

 →事務局より、議事資料No.5について、説明。

 ▼新型インフルエンザ等対策行動計画の策定着手について説明。

   10月に素案を委員に送付し、意見を聴取したい

 (会長からの質問)

 意見聴取の具体的方法、内容はどうか。

 (事務局からの意見)

 各段階における対策・行動等について素案を示すので、意見をいただきたい。

 (委員からの意見)

 国・県も策定しており、社会生活維持のための計画と理解いただきたい。

 各委員の出身団体が関わるそれぞれの役割等について、ご意見いただきたい。

 (委員からの質問・意見)

 (1)今後の問題としては、この計画をいかに市民に周知することと思うが、どうか。

 (2)過去の発症時の対応における反省を生かせる計画とすべきと思うが、どうか。

 (事務局からの意見)

 (1)具体的なマニュアル等、必要なところから作成し、周知していきたい。

 (2)誰もが発症時の対応の際にすぐに活用できるような計画としていきたい。

 (まとめ)

 事務局からの提案事案に関して委員全員により承認された

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る