このページの本文へ移動

基本財産処分承認申請

2017年 6月 6日

  • 印刷する

 基本財産を処分するに当たっては、事前(基本財産を処分しようとする1ヶ月前まで)に所轄庁の承認を受ける必要があります。

 基本財産は定款登載事項であるため、基本財産処分について所轄庁の承認を受け、当該財産を処分した後には、速やかに定款変更認可申請していただく必要があります。

 なお、社会福祉施設の改築に当たり、老朽民間社会福祉施設整備費の国庫補助が行われる場合は、基本財産処分承認申請は必要としないことになっています。

● 基本財産処分承認申請手続きの流れ

  1.  基本財産処分について、浜田市に事前相談を行う。
  2.  基本財産処分について、理事会及び評議員会で承認を得る。
  3.  「基本財産処分承認申請書」を浜田市長宛に、必要な書類とともに提出する。
  4.  浜田市において内容を審査し、適当と認めた場合に承認書が交付される。
  5.  基本財産を処分する。
  6.  定款変更について、理事会及び評議員会で承認を得る。
  7.  「定款変更認可申請書」を浜田市長宛に、必要な書類とともに提出する。
  8.  浜田市において内容を審査し、適当と認めた場合に認可書が交付される。

● 提出書類

 基本財産処分承認申請書(Word:33KB)…2部(正本・副本)

 評議員会の議事録…1部(原本証明が必要)

 財産目録…1部

 その他必要な書類(PDF:94KB)…1部

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る