このページの本文へ移動

平成26年度第3回旭自治区地域協議会

2015年 5月 19日

  • 印刷する

会議結果報告
開催日時

2014年8月5日 16時 ~ 17時15分

開催場所 浜田市旭町今市637番地
旭支所 3階 大会議室
議題

【協議事項】
1 旭自治区長の推薦について
2 浜田市行財政改革推進委員会委員の推薦について
3 浜田市高齢者福祉専門部会委員の推薦について
4 平成26年9月補正予算について

【その他】
1 旭統合小学校開校に伴う協議会の設立について
2 浜田市景観計画策定の景観重点地区候補について

公開・非公開 公開

主な意見、質問及び協議結果等

【協議事項】

1 旭自治区長の推薦について

 旭自治区長が平成26年9月9日に任期満了するに伴い、浜田市長より自治区長の推薦について諮問を受けた。答申を行うため、これについて協議した。

 

2 浜田市行財政改革推進委員会委員の推薦について

 浜田市行財政改革推進委員会の現委員の任期が8月2日で満了するため、次期委員の推薦について審議した。

 推薦委員: 芳川 榮佑 委員(継続)

 

3 浜田市高齢者福祉専門部会委員の推薦について

 浜田市高齢者福祉計画の策定に伴って開かれる専門部会委員の推薦について審議した。

 推薦委員: 日田 孝 委員

 

4 平成26年9月補正予算について

 今年度計画している旭インターバスストップ周辺整備事業に併せて、旭インター駐車場法面の防草コンクリート敷設等を行う。事業費は5,462千円で、財源は全て地域振興基金となるため事業実施について協議した。

《質問》高速バスのバス停の裏は実施しないのか。
《回答》市有地の範囲内で必要最低限の箇所に実施する。道路公団の管理する土地について対象外としている。

《質問》まんてん裏の法面は実施しないか。
《回答》まんてん裏の法面は除草等管理が容易なため対象としない。

 

【その他】 

1 旭統合小学校開校に伴う協議会の設立について

 旭統合小学校の開校に伴い、事前に決定すべき事項4点((1)学校名、(2)校歌、(3)校章、(4)制服)について、まず自治区内で協議いただいた後、担当課及び学校等との協議を進める予定である。そのため、学校長、PTA正副会長(3名)、自治会長(11名)の計15名による「旭統合小学校開校に伴う協議会」を設立する。

《質問》協議会で校歌や校章を決めるには、サンプル等が必要だと思うがいかがか。
《回答》校歌と校章は専門の方に委託することになると思う。作成されたものを協議会で協議いただくことになると思う。

《意見》自治会長の皆さんにはご協力いただきたい。

 

2 浜田市景観計画策定の景観重点地区候補について

 昨年度から策定が進められている浜田市景観計画の中で指定される重点地域について、旭自治区では和田周辺が候補として挙げられた。これについて地域協議会で確認した。

《質問》重点地区に指定されたら地元はどうすればよいか。
《回答》景観を維持していかなければならないと思う。維持費用について担当課長に聞いたところ、現時点では未定とのことだった。

《質問》重点地区は浜田市が指定するのか。
《回答》浜田市の指定となる。9月の視察を経て現在の候補からさらに絞られる。

《質問》重点地区に指定された場合、これまで地域で行ってきた維持管理以上のことをしなければならなくなるのか。
《回答》まだ条例が制定されていないため不明確だが、地域の景観を維持する意識付けを目的としているので、地元負担が大きくなることは考えにくい。

《質問》重点地区に指定されるなら、かなりの手入れをしておかなければならなくなる。旧郵便局の建物は相当傷んでいる。
《回答》家の改築等に制限がかかるかなど確認しておかなければならない。今日は経過報告として、実際に指定されるときに担当課に説明いただくこととしたい。


結論

【協議事項】
1 旭自治区長の推薦について
    承認
2 浜田市行財政改革推進委員会委員の推薦について
    承認
3 浜田市高齢者福祉専門部会委員の推薦について
    承認
4 平成26年9月補正予算について
    承認

【その他】
1 旭統合小学校開校に伴う協議会の設立について
    了解
2 浜田市景観計画策定の景観重点地区候補について
    了解

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る