このページの本文へ移動

【防犯交通】浜田警察署からのお知らせ(2016年04月25日 17時53分)

2016年 4月 25日

  • 印刷する

 本年2月頃、浜田市内にお住まいの80代の女性宅の加入電話に、宮城県仙台市の消防団をかたるA男から、「あなたには仙台にある介護施設住宅に入る権利がある。」、「仙台に権利を欲しがっている80代のB男がいるので権利を譲ってほしい。」などと電話がありました。
 女性は、A男に電話をかけてこないように言ったところ、3月に入って、X社をかたるC男から、女性宅に電話があり、「あなたは他人に名義を貸している。名義を他人に貸すのは罪になる。名義を変更するための手続きにはお金を支払ってもらわなければならない。支払ってもらったお金は変更手続きが終われば返金する。」などと言われました。
 女性は罪にならないようにするため、C男の指示に従い、本年3月2日頃から4月14日にかけ、4回に渡って現金を宅配便で送付し、合計420万円を騙し取られるという詐欺事件が発生しました。
 先月にも、浜田署管内において同種被害が発生しています。詐欺被害に遭わないように、
   ○ この種事案は、必ず家族や警察に相談すること
   ○ 「名義貸しの電話は詐欺」と思うこと
   ○ 「宅配便やゆうパックで現金を送れ。」というのは詐欺と思うこと
に注意してください。

-------------
浜田警察署
0855-22-0110
-------------

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る