このページの本文へ移動

 

マアジ(1)

2017年 12月 12日

  • 印刷する

クセのない白身で、旨みがつよい。
良質のタンパク質、DHA、カルシウム、ビタミンA、B1、B2、E、タウリンやカリウムが豊富で栄養価が高い。
目が黒く澄み、エラが鮮紅色で全体に丸みがあり、皮に光沢があるものを選びましょう。

旬な季節:3月~11月

 

・アジの照り焼き丼    ・アジの酢〆      ・アジのつくね     

・アジのマリネ       ・炙り〆アジ入りちらし寿司

 

●アジの照り焼き丼●

アジの照り焼き丼 

【材料】(6人分)

・米……………3合

・白ごま………適宜

・酒……………60cc

・アジ……………3尾

・刻みのり……適宜

・醤油…………60cc

・小麦粉………適量

・大葉…………3枚

・みりん………60cc

・オリーブ油…適宜

・白髪葱………少々

・砂糖…………大3

 

 ・生姜…………少々

・水……………60cc

【作り方】

(1)     米を洗い、普通に炊く。

(2)     アジを3枚おろしにする。塩と酒少々を振り、10分くらい置く。

(3)     調味料を合わせておく。

(4)     アジをキッチンペーパーにのせ、水気を切った後小麦粉をつける。

(5)     フライパンに油を敷き、(4)を焼く。焼けたアジをいったん皿に取る。

(6)     フライパンにを入れ、沸騰させる。(5)を並べ入れ、煮る。

(7)     大葉は縦半分に切り、千切りに。太葱も千切りにする。

(8)  お茶碗にごはん→のり→アジ→ごま→白葱→大葉を盛り付ける。

  ©山陰浜田港お魚料理教室(2015年)  管理栄養士 長野操子先生

 

 

●アジの酢〆●

アジの酢〆  

【材料】(6人分)

・アジ……………3尾

・生姜…………少々

・酢……………大4

・塩……………大1

・青葱…………少々

・砂糖…………大2

・甘夏…………1個

 

・だし昆布……1枚

 

【酢味噌材料】

・酢……………大1

・みりん………大2

・砂糖…………大1

・味噌…………大1

・からし………お好みで

 

【作り方】

(1)     アジを3枚おろしにする。骨抜きを使って中骨をとる。

(2)     アジの両面に塩を振り、20分置く。

(3)     さっと水洗いをして塩をとる。キッチンペーパーで水気をふき取る。

(4)     の合わせ酢を作る。だし昆布を敷き、アジの皮面を下にして酢に浸す。

(5)     20~30分置き、そぎ切りにする。

(6)     スライスした甘夏の上に盛り付け、おろし生姜・小口切りにした葱をトッピングする。

(7)     酢味噌か醤油をかけていただく。 

  ©山陰浜田港お魚料理教室(2015年)  管理栄養士 長野操子先生

 

 

●アジのつくね●

 アジのつくね 

【材料】(6人分)

・アジ……………3尾

・塩、こしょう…少々

・みりん………大4

・木綿豆腐……1/4丁

・オリーブ油…適宜

・醤油…………大3

・玉ねぎ………40g

・片栗粉………大2

・砂糖…………大2

・人参…………30g

・ごま…………適量

・酒……………大2

・竹串…………適量

・麦の葉(飾り)…適量

・ケチャップ…小1

【作り方】

(1)     アジを3枚おろしにする。

(2)     豆腐を水切りする。

(3)     フードプロセッサーに玉ねぎ・人参・アジ・豆腐・塩・こしょう・片栗粉を入れ、練り状にし、丸           める。

(4)     フライパンに油を敷き、(3)を焼く。

(5)     をあわせる。

(6)     焼きあがったら合わせ調味料を入れて絡ませる。

(7)     竹串に刺す。飾りにごま・麦の葉を少々のせる。

  ©山陰浜田港お魚料理教室(2015年)  管理栄養士 長野操子先生

 

 

●アジのマリネ●

アジのマリネ 

【材料】(7人分)

・アジの切り身…1尾

・赤大根………30g

・酢……………大2

・塩こしょう…少々

・アボカド……1/2個

・砂糖…………大1

・片栗粉………適宜

・レモン汁……少々

・塩……………適宜

・油……………適宜

・貝割れ菜……少々

・オリーブ油…大1

・玉ねぎ………40g

・柚子カップ…7個

 

【作り方】

(1)     3枚おろしにしたアジを2cm幅の斜切りにし、塩こしょうをしておく。

(2)     片栗粉をつけ、油でからりと揚げる。

(3)     玉ねぎをくし切りにする。

(4)     赤大根を千切りにする。

(5)     アボカドは皮を剥き、1cm位のサイコロ切りにし、レモン汁を振りかけておく。

(6)     ドレッシングを作り、玉ねぎ・赤大根を入れて味をなじませる。

(7)     (6)に(2)を加えて和える。

(8)     柚子の中身を取り除き、カップを作る。

(9)     (8)の中にアボカドを入れ、(7)を盛る。貝割れ菜を少々トッピングする。

  ©山陰浜田港お魚料理教室(2016年)  管理栄養士 長野操子先生

 

 

●炙り〆アジ入りちらし寿司●

 炙り〆アジ入りちらし寿司 

【材料】(7人分)

・米……………4合

・アジ………3尾と1/2尾

・エビ…………21尾

・生姜…………少々

・塩……………適宜

・卵……………2個

・酢…………80cc

・酢……………適宜

・砂糖…………小1

・砂糖…………30g

・だし昆布……適宜

・塩……………少々

・塩……………小2

・菜の花………少々

・酢……………適宜

 
【作り方】

(1)     米は30分前に洗って普通の水加減で炊く。

(2)     生姜をみじん切りにする。

(3)     (2)との調味料を合わせ、炊き上がったご飯に回し入れる。

(4)     アジを3枚おろしにし、塩を多めにまぶし15分~20分置く。

(5)     (4)を酢で洗う。

(6)     (塩・酢・だし昆布)に(5)を皮目を下にして30分~40分漬け込む。

(7)     中骨の骨を抜く。

(8)     薄皮を剥き、そぎ切りにする。皿に並べ、ガスバーナーで皮を焼く。

(9)     ボイルエビをそぎ切りにする。

(10)     菜の花を茹でる。

(11)     の材料で錦糸卵を作る。

(12)  皿に酢飯を盛り、アジ・エビ・菜の花・錦糸卵を飾る。

  ©山陰浜田港お魚料理教室(2016年)  管理栄養士 長野操子先生

 

 

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 産業経済部 水産振興課
    電話:0855-25-9520   メールアドレス:suisan@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る