このページの本文へ移動

 

ケンサキイカ(1)

2018年 1月 30日

  • 印刷する

浜田市では、ケンサキイカの事をマイカ・白イカと呼びます。刺身がおすすめですが、加熱しても甘味が残り、身が固くなりにくいです。
甘味成分のもとである遊離アミノ酸の含有量が多く、特に刺身は独特の甘味がある。低脂肪、低カロリーで高タンパク。タウリンが豊富。
目が美しい黒で、表皮は鮮やかな赤みがあるものを選びましょう。

 

旬な季節:9月~11月

 

・イカと葱のぬた     ・イカめし     ・3種のイカの刺身

・イカの足と野菜のガーリック炒め     ・イカのマリネ柚子味

 

●イカと葱のぬた●

 イカと葱のぬた

【材料】(5人分)

・イカ…………2杯

・酒……………適量

・酢……………大さじ1/2

・太葱…………2本

・味噌…………大さじ1

・からし………少々

・生椎茸………3枚

・みりん………大さじ1

・砂糖…………大さじ1/2

【作り方】

(1)     イカの皮と内臓を取り除く。足・耳もきれいに洗う。

(2)     イカを1cm幅の輪切りにする。足・耳も食べやすい大きさに切る。

(3)     鍋にイカを入れ、酒・塩・かぶる程度の水を加えて茹でる。

(4)     生椎茸は焼き、食べやすい大きさに切る。

(5)     葱を茹でる。3センチぐらいの長さに切る。

(6)     酢味噌を作り、あえる。

  ©山陰浜田港お魚料理教室(2015年)  管理栄養士 長野操子先生

 

 

●イカめし●

 イカめし

【材料】(7人分)

・マイカ小……7杯

・みりん………1/4カップ

・水……………3カップ

・米……………1/4カップ

・薄口醤油……1/4カップ

・だし昆布

・もち米………1/4カップ

・酒……………1/4カップ

・爪楊枝

【作り方】

(1)     イカの足と内臓を取り、皮をむき水洗いする。

(2)     もち米と米を合わせ、といだ後水切りをする。

(3)     イカの中に1/3程度米を入れ、口を爪楊枝で止める。

(4)     鍋にだし汁を入れて煮立て、を入れ、(3)のイカと数粒の米を入れて中火で30分位煮る。

(5)     (4)に入れた米粒が柔らかくなったら出来上がり。

  ©山陰浜田港お魚料理教室(2015年)  管理栄養士 長野操子先生

 

 

●3種のイカの刺身●

 3種のイカの刺身

【材料】(6人分)

・マイカ………7杯

・カボス………

・大根…………

・大葉…………6枚

・練りわさび

・人参…………

・梅干し………適宜

・醤油

・サニーレタス…

【作り方】

(1)     イカにはプラスチックの様な軟骨があるので、それに沿って包丁を入れる。開いて軟骨を取り出し、左右に引っ張る。足を持ち、胴体と引き離す。このとき墨袋を破らないようにする。

次に、目・口・腹わたを取る。エンペラの先端部分を指でつまみ、下の方に引っ張る。胴の皮を剥く。

(2)     イカそうめんを作る。

(3)     鳴門巻きを作る。

(4)     梅肉和えを作る。

(5)     の刺身のつまを準備する。盛り付ける。

  ©山陰浜田港お魚料理教室(2016年)  管理栄養士 長野操子先生

 

 

●イカの足と野菜のガーリック炒め●

イカの足と野菜のガーリック炒め 

【材料】(6人分)

・イカの足……残り

・シメジ………2パック

・塩、こしょう…適宜

・ニンニク……少々

・エリンギ……2パック

・酒……………適宜

・鷹の爪………お好みで

・赤パプリカ…1個

・薄口醤油……適宜

・オリーブ油…少々

・黄パプリカ…1個

・ガラスープの素…適量Ⓑ

 

・チンゲンサイ…1/2袋

 

【作り方】

(1)     イカの足を4~5cmに切りそろえる。

(2)     の野菜を短冊切りにする。

(3)     フライパンに油を敷き、ニンニク・イカの足に塩・こしょうをして軽く炒め、別の皿に移しておく。

(4)     フライパンを使っての野菜を炒める。(3)を加え、を入れ、味を調える。

  ©山陰浜田港お魚料理教室(2016年)  管理栄養士 長野操子先生

 

 

●イカのマリネ柚子味●

イカのマリネ柚子味  

【材料】(7人分)

・イカ…………2杯

・玉ねぎ………1個

・柚子の絞り汁…少々

・貝割れ菜……1パック

・柚子の皮……少々

・酢……………大さじ1

・人参…………20g

・からし………お好みで

・砂糖…………大さじ2

 

 

・オリーブ油…大さじ2

【作り方】

(1)     イカの内臓を取り除き、きれいに洗って輪切りにする。

(2)     イカをゆでる。

(3)     貝割れ菜は根元を切り、水で洗ってザルにあげ、水気を切る。

(4)     千切りにした柚子の皮を水にさらし、水気を切る。

(5)     玉ねぎは縦半分に切り、薄く切る。水にさらし、水気を切る。

(6)     ボウルにイカ・貝割れ菜・柚子の皮・人参・玉ねぎを入れ、を加えて和える。お好みでからしを入れる。 

  ©山陰浜田港お魚料理教室(2016年)  管理栄養士 長野操子先生

 

 

このページに関するお問い合わせ先

  • 浜田市 産業経済部 水産振興課
    電話:0855-25-9520   メールアドレス:suisan@city.hamada.lg.jp

ページの先頭へ戻る