このページの本文へ移動

萩・石見空港利用促進補助金の休日窓口について

2017年 12月 4日

  • 印刷する

萩・石見空港利用促進補助金の休日窓口を開設します。平日に申請に来られない方、ぜひこの機会に申請ください。

<休日窓口の内容>

1.開設日時

 平成30年1月14日(日) 8:30~12:00

 平成30年1月28日(日) 8:30~12:00

 

2.開設場所

 浜田市役所 1階ロビー (浜田市殿町1番地) ※休日は地階入り口をご利用ください。

 
3.ご持参いただくもの
 ・ご搭乗案内(搭乗券、搭乗証明書でも可)

 ・身分証明書(氏名、住所、年齢のわかる、免許証や健康保険証など)※3

 ・印鑑(シャチハタ不可)   ・学生証の写し

※1チケットは、搭乗した証明になりませんので、ご注意ください。
    ご搭乗案内を紛失された場合は、ANAのホームページ等で搭乗証明書の発行が可能ですので、
    そちらを印刷してご持参ください。
    ⇒詳細は、こちらをご参考ください。

※2上記区分の「萩・石見空港サポーター企業・団体に所属している方」として申請された方のみ提出が必要です。
    様式は問いませんので、所属していることが証明できる書類等を添付してください。

※3住民票が浜田市になく、居住地が浜田市内である方は、別途現住所がわかる書類
   (公共料金領収書、住所・氏名の記載のある郵便物、請求書等)をご持参ください。
 
※4…島根県立大学、リハビリテーションカレッジ島根、浜田ビューティカレッジの学生の方、保護者が浜田市に在住の市外に居住する大学生・専門学校生の方の申請は、学生証の写しを必ずご持参下さい。これらは保護者の方が代理で申請することもできます。

 

 

<萩・石見空港利用促進補助金について>

1.補助の対象となる方
 平成29年4月1日から平成30年3月31日の間

  (1) 萩・石見空港~羽田空港間の定期便を往復又は片道利用された浜田市内在住の方

  (2) 浜田市内に在住する保護者と生計を同一にする、浜田市外に居住する大学生・専門学校生で、萩・石見空港~羽田空港間の定期便を往復又は片道利用された方
  
  ※公務員の方で、公務により利用した方及び3歳未満で座席を確保しなかった方は、対象となりません。

     (3) 悪天候等で搭乗予定便が欠航となった場合、払い戻し等により代替え交通機関で目的地に行かれた方。

2.補助金額等

  (1)補助金は、浜田市共通商品券(以下、商品券)により支給いたします。

    ※商品券の利用可能店舗はコチラ(浜田商工会議所HP)

  (2)補助金区分
    搭乗日時点において
     ・満65歳未満の方  …  商品券 4,000円分
     ・満65歳以上の方  …  商品券 6,000円分
     ・萩・石見空港サポーター企業・団体に所属している方 … 商品券6,000円分

  ※片道利用の場合は上記の金額の半額の助成となります。
  ※区分を重複しての申請はできません。

  

  <萩・石見空港利用拡大促進協議会の運賃助成のお知らせ>

浜田市の補助金の他にも、萩・石見空港利用拡大促進協議会が行う運賃助成制度があります。

運賃助成を受けるには条件があります。

詳しくは、萩・石見空港のホームページにある運賃助成のメニューをご覧ください。

協議会への申請受付も、産業政策課の窓口でできますのでお気軽にお問い合わせください。 
                       

 お問い合わせ先

 浜田市産業経済部産業政策課
 TEL:0855-25-9501
 FAX:0855-23-4040
 E-mail:sangyou@city.hamada.lg.jp

 

 

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る