このページの本文へ移動

第1回 浜田市保健医療福祉協議会 障がい者福祉専門部会

2017年 12月 25日

  • 印刷する
会議結果報告
会議名  第1回 浜田市保健医療福祉協議会 障がい者福祉専門部会
開催日時 平成29年8月7日 14時~15時30分
開催場所  浜田市総合福祉センター 研修室1
会議の担当課  地域福祉課
議題

 1 障がい者福祉専門部会長及び副部会長の選出について
 2 計画の策定について
  (1) 基本指針について
  (2) 計画策定スケジュールについて
  (3) アンケート(案)について

公開・非公開  公開

主な意見、質問及び協議内容

1 障がい者福祉専門部会長及び副部会長の選出について

 部会長  浜田市身体障害者福祉協会 会長 西田 正行

 副部会長 地域生活支援センター らいふ 所長 山崎 幸史

2 計画の策定について

(1) 基本指針について

 事務局から国及び県の基本指針について説明。

 〔質問〕 県指針で、年1回実績を把握し、中間評価として分析及び評価を行うことになっているが、実際はどうなっているか。

 〔回答〕 上位計画の「浜田市総合振興計画」で進捗状況の確認及び評価をしており、その中に含まれている。

(2) 計画策定スケジュールについて

 事務局から説明。

 〔質問〕 自立支援協議会の意見聴取は、平成30年1月で間に合うのか。

 〔回答〕 自立支援協議会の意見を反映させることになっているので、意見聴取して大きな変更があれば、再度専門部会を開催して諮るが、そうでなければ事務局で修正して作成する。

(3) アンケート(案)について

 事務局から説明。

 〔意見〕 聴覚障がいのある人は、ルビがふってあれば問題はないが、視覚障がいのある人のために点訳または音訳する場合、全ての項目に設問番号があった方がいい。

 〔意見〕 「常勤」という表現はわかりにくいので、「フルタイム」の方がいい。「フルタイム」の説明もあるとよい。

 〔回答〕 対応する。

 〔質問〕 アンケートの回収率は、どのくらいを見込んでいるか。

 〔回答〕 前回計画時の回収率は50%を超えており、今回の計画でも50%を超えることを見込んでいる。

このページに関するお問い合わせ先

ページの先頭へ戻る